本文へ移動
新聞記者
あなたは、この映画を、信じれるか?
6月28日(金)映画が日本を沸騰させる!
 
シム・ウンギョン 松坂桃李
本田翼 岡山天音 郭智博 長田成哉 宮野陽名 / 高橋努 西田尚美
高橋和也 / 北村有起哉  田中哲司
監督:藤井道人『デイアンドナイト』 脚本:詩森ろば 高石明彦 藤井道人 音楽:岩代太郎
原案:望月衣塑子「新聞記者」(角川新書刊) 河村光庸

The iconからのお知らせ

「ハレ婚」 2022年1月期放送
2022-01-10
2022年1月スタート 「ハレ婚」

TVドラマ「ハレ婚。」より、ヒロイン・小春役が島崎遥香に決定した。                                 
2022年1月よりABCテレビ「ドラマ+」枠にて放送される同作は、過疎化や少子化対策のために“一夫多妻(ハレ婚)”を取り入れた地方都市を舞台にした物語。夫1人につき4人まで妻を持つことができるその街で、複雑な結婚生活を営むことになった主人公・小春と夫の龍之介、ほかの2人の妻との日々が描かれる。原作は2014年にヤングマガジン(講談社)で連載開始され、単行本全19巻が刊行された。
お人好しで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう“既婚者ハンター”の異名を持つ小春。島崎は小春役を演じることについて「原作と台本を両方並べて小春の表情を勉強中です。原作ファンの方にも楽しんでいただけるように頑張ります」と語り、原作を読んだ感想について「率直に面白い!!!でした。結婚とは?とか愛とは?とか。そこからさらに家族とは?というテーマになっていって。明確な答えがないテーマに対してアンバランスで不思議な何とも言えない友情もあり考えさせられました」とコメントしている。

島崎遥香(前園小春役)コメント

原作を読んだ感想

率直に面白い!!!でした。
結婚とは?とか愛とは?とか。
そこからさらに家族とは?というテーマになっていって。
明確な答えがないテーマに対してアンバランスで不思議な何とも言えない友情もあり考えさせられました。
個人的には漫画のカバーに偉人たちの名言が毎話書かれてあるのも好きです。

小春の印象

後先を考えないとっても真っ直ぐで分かりやすい子だなと。
私自身も後先考えなかったり、思ったことをストレートに言ってしまって1人反省したりする時があるので共感します。笑

どのような小春を演じたいか

原作と台本を両方並べて小春の表情を勉強中です。原作ファンの方にも楽しんでいただけるように頑張ります。

「ハレ婚」の印象

私自身が男性っぽい性格なのか、ハレ婚をする龍之介の気持ちがちょっと分かるような気がしました……。笑
龍之介の言葉って軽く聞こえてしまったり、チャラく思われてしまいがちですが本質をついているところもあって胸に刺さっています。

視聴者へのメッセージ

小春に近づけるよう日々、勉強中です。
是非、推しメンを見つけながら楽しんで観てもらえたらなと思います!

原作:NON(構成 手塚だい) 『ハレ婚。』(講談社「ヤンマガKC」刊)
脚本:山田佳奈
演出:二宮崇 山田佳奈 松嵜由衣
プロデューサー:中田陽子 松本太一 矢ノ口真実(The icon)
制作協力:The icon
制作著作:ABC
TOPへ戻る